Gardening & Dried Flower Arrangement - from the garden of J.Aoki


My Favorite Gardening Tools - お気に入りのガーデニングツール





電撃殺虫器

Bug Killer - 防虫用品

*電撃殺虫器

殺虫剤を使わない防虫器。
夕方から庭に釣っておくと蚊や蛾を
誘引し電撃で殺してくれます。
はっぱを齧るにくい害虫は蛾の幼虫が多いので、
蛾が卵を産みつける前に捕殺しましょう。

お手入れも簡単。中の網についた虫の死骸を
筆で落とすだけです。
でも殺虫器は雨に当てないように・・!

*楽天へのリンク(電撃殺虫器の掲載ページへ)




ハンドランプ

*ハンドランプ

ナメクジや大型の夜盗虫の退治には捕殺が確実。
夜8時以降にハンドランプと割り箸をもって
夜に庭のパトロールをします。
懐中電灯でも使えますが、
やっぱり工事用のハンドランプが便利です。
ランプは虫が寄り付かないのでLEDランプがオススメ。

*楽天へのリンク(類似商品の掲載ページへ)



*蓄圧式噴霧器(大)

できるだけ薬は庭に撒きたくないもの。
でも、バラの病害虫の駆除などには
定期的な殺虫剤の散布が欠かせません。

一度にたくさん薬を撒く時の噴霧器はこれ。
薬剤をいれポンプで加圧して散布します。
以前は電気式の散布器も使っていたけど
故障が少ないのがこの散布器です。
薬を撒いた後は水洗いしてから
分解して逆さに吊しておきます。

白いプラスチック製の方が、
薬剤の料が外から見えて便利です。

*楽天へのリンク(類似商品の掲載ページへ)

蓄圧式噴霧器


蓄圧式噴霧器(小) *蓄圧式噴霧器(小)

ちょっとアブラムシを見つけた時に、
少しだけ薬剤を噴霧するときはこの噴霧器。
普通のスプレーでも使えますが、
この噴霧器はポンプで加圧できるので
指が疲れません。


* 楽天へのリンク(類似の噴霧器の掲載ページへ)




石灰硫黄合剤 *石灰硫黄合剤

バラの枝や落葉樹に冬撒くのが石灰硫黄剤。
強アルカリ性で、枝や葉っぱに住み着いている
病気や害虫を駆除します。

満開の5月のバラを目指して、
消毒効果のある竹酢液と一緒に
12月から1月にかけ2回散布します。

薬剤を測るのに欠かせないのスポイト、
薬のパッケージに付いているプラスチックの
ものでもOKですが、使いやすいのはやはりガラス製の
スポイト。これは東急ハンズで見つけました。


* 楽天へのリンク(竹酢液の掲載ページへ)



*ニームオイル

できるだけ薬は庭に撒きたくないもの。
でも、このニームオイルは自然の力で
バラや植物に虫を寄せ付けません。

200ccと500ccのボトルがあります。
バラにはキャップ一杯に3リットルの水を入れ
2週間に一回散布しています。

*
楽天へのリンク(ニームオイルの掲載ページへ)
ニームオイル



オルトランとダイン *オルトランとダイン

オルトランは長期間効き目が持続する殺虫剤。
噴霧器にオルトランを規定量入れ、
葉っぱに薬が着きやすくするため
展着材のダインを数的加えます。

消毒効果のある竹酢液も入れて
水を加えよく混ぜてから噴霧しましょう。

* 楽天へのリンク(オルトランの掲載ページへ)

* 楽天へのリンク(ダインの掲載ページへ)


| お気に入りのガーデニング道具その1へ(水やり、剪定)|
| お気に入りのガーデニング道具その3へ(テラコッタ)|
| お気に入りのガーデニング道具その2へ(ガーデンオーナメント)|

| Gardening | Dried Flower | Shop | From the Editor | Front Page |

© J.Aoki, All rights reserved.